感染予防対策の現状

患者様に置かれましては、コロナウィルス感染について不安な日々をお過ごしのことと思います。

5月7日からの当院での感染予防対策についてまとめました。(今後変更する可能性もあります)

 

①なるべく待合室で患者様同士が出会わないように予約調整をしております。

その為、予約の方には時間厳守をお願いしており、また予約の無い方の入室をお断りしております。

必ず事前にお電話での予約をお願いいたします。

受付には、ビニールカーテンを取り付けました。

来院時は、手洗い、アルコールによる手指消毒後、非接触体温計(おでこ)で検温します。その時点で37.5°以上ある方は、予約を延期させていただく場合があります。

診療台に座った後は、消毒薬でうがいをお願いします。

 

②診療する、もしくは、診療を介助するすべてのスタッフは、マスク、ゴーグル、顔面全体を覆うフェイスシールド、使い捨てキャップ、ガウンを着用します。

多少物々しくなりますが、患者様とスタッフの安全第一を考えての事です。

患者様ごとの予約は、しっかりと時間をあけてお取りしており、診療後は診療室、待合室のアルコール消毒を徹底的に行っております。

また換気のために、入口を含め診療室の全てのドア、窓を開けたままでの診療になります。

 

③診療中は今まで以上に口腔外バキュームを使用し、診療時の飛沫を防ぎます

以下、メーカーのサイトにその様子の動画があります。(中段ほど)

https://www.tokyogiken.com/ja/solution/

 

④当然ですが、患者様に使うすべての器具はその都度交換、滅菌しています(開業当初から行っている事です)。

 

⑤以下の場合は、診療予約を延期させていただく場合があります

1)過去14日以内に「37.5℃以上の熱」や「咳」のあった方。

2)現在、同居する方に発熱・咳などの症状がある方。

3)匂いや味が分かりにくい症状がある方

4)過去14日以内に、感染者数50名以上の県に出かけたことがある方

5)過去14日以内に、屋内で50人以上が集まる集会・イベントに参加したことがある方

6)過去14日以内に、海外渡航の履歴がある方

7)過去14日以内に、海外から帰国した人との濃厚接触歴がある方

また、待合室を含め、診療中以外のマスクの着用をお願いしております。

マスクをお持ちでない方は、誠に申し訳ございませんが、院外でお待ちいただくことがありますので、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

今まで以上に、皆様とスタッフの「安全、安心」を大切に診療を行いますので、よろしくお願いいたします。

また今後も診療時間を変更する場合がありますのでご了承ください。

 

 

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。